ファンシー為替日記

学生投資家からサラリーマン投資家になりました。金融系社会人1年目のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

独自に推計

今日の為替王もおもしろすぎです。

(引用ここから)
これは、シェアNo.1のインヴァスト証券を中心とする〔くりっく365=FXの公設取引所〕が公表している取引数量データに基づき、各月の1日平均売買代金を私が独自に推計し、グラフ化したものです。
(引用ここまで)

といって棒グラフが貼ってあるのですが、「各月の1日平均売買代金を独自に推計」ってただ毎日の取引量を足していって最後に31で割っただけという小学生でもできる計算です。
それを独自に推計というあたり、さすが誇大妄想王です。

と思ったら下のほうにもまた独自に推計という言葉が使われていました。

(引用ここから)
どうなることかと心配する向きもありましたが、10月以降は順調に取引高が回復し、11月は1日平均売買代金が2千億円(←為替王の独自推計)の大台に再び乗りました。
(引用ここまで)

だそうです。くりっく365が公表する取引数量データに基づきと自分で冒頭に述べているくせに「為替王の独自推計」とかいっちゃってます。

為替うんぬんの前に独自の定義が間違っているよ。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。