ファンシー為替日記

学生投資家からサラリーマン投資家になりました。金融系社会人1年目のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

昆虫

昆虫が大好きな友人がいてあだ名はもちろん「昆虫」である。

そんな昆虫に「FXの口座をどこに開設すればよいか?」と聞かれたのでお答えしよう。
以下のバーナーをクリックして口座を開設するのがベターである。

 

スポンサーサイト

PageTop

難しい相場が続く

昨日は中川さんの辞任をきっかけに一気に円売りにつながった。
ポジションをたてたのは金曜の夜だが、金曜の夜に中川辞任を予測することは不可能だった。
ストップを深めにしていたおかげで損切りすることもなく結果的に戻ってきたのでまぁ、よしとするしかない。

ユーロ売りのおかげでユーロドルが下落、クロス円の下落にもつながった。
豪ドル円の先週からの持ち越し60.50Sはそろそろ決済しよう。



現在のポジション
90.20 ドル円売り
60.50 豪ドル円売り →58.50で利益確定。

PageTop

来週

とりあえず今週は揉み合いが続いた。ドル円の上昇もクロス円の上昇も週末に頭を抑えられた感じでパッとしないものとなった。
G7も開幕はしたものの、為替が議論の対象となることはないものとみられるので、相場への影響はないと思う。

週末は実はドル円、オージー円をそれぞれ92.00、60.50で売った。
クローズの値段とそう乖離していないので後だしとの批判はあまりうけないだろう。
ユーロスイスの介入待ちもおもしろいとは思うが、ドル円が先だ。あきらかにわかりやすい。

さて、来週からは大胆な円高を予想する。理由はいろいろあるが、しばらくドル円は上はないと相場参加者は金曜日に確認しただろう。ストップは95円くらいの深めに設定。

週明けにどこまで利益がのびるか楽しみだ。

現在のポジション

92.00 ドル円売り
60.50 豪ドル円売り

PageTop

ユーロスイス

お盆と年末年始はやっぱり商いが薄いしわけわからん動きをするときがあるから
基本は手を出さないようにしてるわ。

とりあえずユーロスイス100抜いて決済したんでしばらく傍観。
今週中に200日線を明確に割れたら下落トレンド突入とみなして売るけど。

PageTop

レンジ

またレンジの上限で押し戻されたイメージ。。。

いつまで続くのだろうかこの展開は…。
ドル円は105.50円あたりを超えたら追随して買い増しをしたいと思う。

あとはユーロスイスの売り場探し。

パンタ・レイ証券「みんなのFX」

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。